2013年08月20日

ヘラブナ市長

いや、試釣あせあせ(飛び散る汗)

最近ちょっと興味のある『ライトペレ宙』

どうもいま一つしっくり来ないので、昨日も試しに行ってきました。

ペレ宙独特の浮子が馴染んでか〜ら〜のぉ〜ドォォォン!!

ありませんでした。。。

比較的にコンスタントに釣れてたし、サイズも両型混じりで良かったんですけどね。

まだまだ練習しなくちゃですわもうやだ〜(悲しい顔)

13583_536286789771712_986216440_n.jpg

1185008_536286809771710_1043124367_n.jpg


posted by たけ千代 at 11:29| 東京 ☀| Comment(0) | ヘラブナ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月16日

お知らせです!!

私の弟君が先日、出張ほぐし整体なるものを開業いたしました!これで一応、ヤツも社長様??
まぁ、自分しか従業員が居ないから社長って程のものではないけどなwww

開業したお陰で、実家に帰ってきても腰揉んでくれません。。。
『金払え』とか抜かしやがって!

優しい兄はそんなことは気にしません。
こうやって弟の整体を自分のBlogで紹介して恩を売る・・・いや、宣伝してあげる優しさ!!
兄の鏡ですなwwwwww

てな訳で、『出張ほぐし整体  たけうち』
お近くにお住みの方で凝りにお悩みの方、是非ともご利用くださいませ。

posted by たけ千代 at 11:02| 東京 ☁| Comment(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月10日

初めてのキャンプ

虫が嫌い。メンドクサイことが嫌い。
便利に慣れ切った子供たち。
そんな子供たちに少しでも自然と向き合う時間をと計画した家族旅行。
盆休みも正月休みもなく、たいして構ってやれてないこの頃。
いきなり大掛かりな事は出来ないし、いきなり過ぎて自然が嫌いになったら元も子もない。
初めは普通に家族旅行を主張していた嫁様も、子供なりにもたくましくなって欲しいという思いを理解してくれて色々と調べてくれました。
TVも、ゲームもない。食事もある程度は用意されたパックを頼んだけど、自分達で動かなければ食べられない。
暗くなったら眠り、朝早く起きる1泊だけど、いままでにない経験。
さて、どうなる事やら。『なんちゃってキャンプ旅行』のスタートです。

連日の猛暑。
フルタイム連闘もあり、へべれけ。。。
前日は運よく早上がりだったのでゆっくり眠ろうと思ったけど熱帯夜でほとんど眠れずたらーっ(汗)
平日だし渋滞はないだろうけど、ゆっくりのんびり現地に向かおうと朝6時に自宅を出発。
途中のSAにて朝食。何を思ったか満場一致でラーメンが食べたいとか、この一家おかしいんじゃね?
家系ラーメンがあったので食べたけど、バッタモン。
家系って何か勉強してから暖簾出せむかっ(怒り)
お陰で気持ち悪くなり、寝不足も手伝ってダウン。。。
神様に運転を変わって後部座席で死亡(チィーン

気が付いたら、グンマー王国の山中。
奥方様は何やら道に迷っておられる様子。
目的地を知らされてなかったので何が何だか分からない。
とりあえずグンマーは山深い。

minakami (1).JPG

谷川岳ロープウェーの看板付近で止まってると『ドチラニ オイデデスカ?』とグンマーの民が。
友好的でよかった。
神様の目的地はここ『谷川岳ロープウェー』だったらしい。
チケットを(日本円で)購入し、子供たちは初めてのロープウェーに。
同乗した山ガール(20代と思われる)は超可愛かったハートたち(複数ハート)
子供たちの写真を撮るドサクサにカメラに収めようと思ったけど、こちらは家族同伴。
あちらはお母様同伴。
タイーホされては困るので断念。。。
上空から見たグンマー王国一番の目抜き通りは活気に溢れておりました。

minakami (2).JPG

よく分らんけど、駅に着き下ろされた一行。
ここからリフトに乗って展望台を目指すそうな。
可愛い山ガールはここから熊除けの鈴をチリチリ鳴らしながら徒歩で登山。
子供たちに『リフトから落ちたらグンマーの猛獣に襲われ、骨すら残らん』と昏々と説明。
一人一人が藤岡隊長であるとマインドコントロールしてリフトに乗りこむ。
これから未開のジャングルに足を踏み入れると思うと、この緊張の面持ち。

minakami (13).JPG

展望台付近には高山植物も咲いており、トリカブトを持ち帰ろうと思ったのに発見できず。。。
気温は27度。決して低いとはいえない温度だけど、風は爽やかで気持ちよかったです。

谷川岳の清流で作ったコーヒーゼリーを食べて下山。(ごく普通のコーヒーゼリーだった。。。)
何故か近所に住んでるこの一家とすれ違いましたwww

次なる目的地は利根川。
ラフティングをやってみたいと神様たっての希望です。泳げない娘たちはそっちのけです。
すでに予約も済ませてあります。ちょっと早いので道の駅で休憩。
子供たちは目ざとく見つけた無料の足湯へ。
神様はふらふら買い物。やることのない父ちゃんは、水産資料館なるものをハッケソ!
入場料300円か。。。小遣いから300円出して入場。
え〜と、なぜかイトウ、ヤリタナゴ、アブラボテ、レッドテールキャットまで泳いでますたらーっ(汗)
利根川関係なくね?利根川の水産資源じゃないよね??
出口前でドクターフィッシュに手をきれいにして貰って終了。
微妙に楽しかったのは内緒ですw

予約の時間も迫ってきたので、ラフティングへ。
ウェットスーツを着るのに、ものすごく苦労しました。とにかく暑い!
サウナスーツなんじゃないのコレ?
夏場とはいえ、水は冷たく気持ちエェ・・

夏場は減水してるので迫力に欠けるけど、逆に夏場じゃないと危険だから子供は乗れないんだって。
ファミリー向けのシーズンなんですね。
途中のトロ場で泳いだり、岩の上から飛び込んだり。
およそ2時間のラフティング体験。
想像以上に楽しく、これならまたやりたいと思いました。
最後はツアーガイドさんと参加者全員でパチリ!

水上 (34).JPG

たくさん遊んで疲れた子供たち。
『お腹が減った!』の大合唱。
これからがメインイベントであります。
『自分達で料理しないとご飯が食べられない』ということを説明し、ブーイングの嵐。
でもね、いまはそうだけどやったら楽しいし、美味しいし、夏の思い出になるよきっと^^

食材はパックになってて、下拵えは自分達。
火は熾してくれたけど、焼くのは自分達。
洗い物も全部自分達。
『本当は火を熾したり、切ったり、かまどを作ったり、寝るところを作ったりも自分でやらないといけないんだけど、初めてだから、こういうのを用意したよ。何回か行くうちに全部自分たちでやれるようになると楽しいよね。』なんて話しながら父ちゃんは晩酌。子供たちは一生懸命お手伝い。
以外にノリノリだったのが次女。ある意味、一番都会派なのに釣りに目覚めたりとどうしたのでしょう???

水上 (43).JPG

たくさん遊んで、みんなで作ったご飯はおいしいね^^

ただ、量が異常でしたが。。。

バンガローで眠るのも寝袋で眠るのも初めての子供たち。
『ロフトで寝たい』と騒いだけど、絶対にお前らの寝相だと落ちるから。。。
案の定、長男は何度となく梯子に激突。
その度に音で起こされ、夜中のキャンプ場を徘徊。
明け方にはコクワガタを捕まえました。

楽しい時間はあっという間。朝食をとって帰る時間に。
帰りはガラス工房で体験させて貰いました。
娘二人は、ろうそく作り。父・母・長男は、サンドブラストでオリジナルのコップづくり。

数日後には壊れた長男のコップw
残された最後の姿ですww
父ちゃんはこれ。タナゴさんイメージのマグカップ。

のんびりとはいかなかったけど、たけ千代らしい家族旅行。
ゆっくりと温泉旅館も良いけど、私にはこういう自然の中の方があってる気がします。
子供たち?
子供たちは良い経験したし、楽しんでましたよ^^
帰宅後、全員に聞いたら

『温泉のついてる旅館に泊まる方がいい』

と言っておりましたけどね。。。。。
posted by たけ千代 at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。