2013年05月21日

父ちゃんの『簡単ホットプレートパエリア』

趣味でたまに作る夕飯。

今回は『夕飯、冷蔵庫にあるもので何かリクエストを!なければチャーハンにします!!』と嫁が言うので。

リクエストするなら自分で作った方が早い!

てな訳で冷蔵庫と相談したら、パエリアが出来そうということで。


往年の金子信夫のごとく晩酌しながら料理(笑)

DSC_0096.JPG

最近はこれです。

安いし、まぁ飲めるし。

作り方は省略して完成!!!

DSC_0100.JPG

おこげも出来て意外とおいしかった^^

子供たちの食いつきもよく、あっという間になくなりました。

でも、パエリアとピラフって何が違うんだろう???
posted by たけ千代 at 09:16| 東京 ☀| Comment(2) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月16日

永遠の少年たち

毎年恒例!オッサン達の一泊釣行!!ということで、某SNSの例会(オフ会ではなく例会という言葉にこだわりたい!)に行ってきました。

本当は一泊で遠征も企画にあったんですが、私が休めなかったバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

なので、日曜の夜に集合して一泊とあい成りました。


そもそも何故、恒例なのか。

遡ること数年前、私とプーさんがこの時期に出会ったことがきっかけ。

それ以降、毎年この時期はプーさんと釣り。

昨年は多くの方々が参加してくださり、また初めて野宿での酒宴も行いましたが、今回はこじんまりとねビール


今回のメンバーは、プーさん・春雨さん・私。

普段から飲みに行ったり、釣りに行ったり、春雨さんとはモンハンまでやる仲(笑)

気心の知れた3人なので、変な遠慮もなくごく自然体で話せます。


出発時、東京は初夏の陽気。

『あの二人のこと、絶対に集合より早く着いて竿を出すはず』

集合時間は19時。おりこうさんに集合時間に来るはずもない。

家の前に横付けしたハイエース。

玄関を開けたまま用意した荷物たちを慌てて投げ込んでいく。

風呂に入ってた長女『もぅ!パパ!!玄関閉めてよむかっ(怒り)丸見えじゃんパンチ

『うっせぇ!うっせぇ!!バーカ、バーカちっ(怒った顔)お前の父ちゃん、その。。。あれだ、、、バ〜カ!!』

仲の良い家族を演じながらダッシュで現地に向かう。

この一件のせいで、この後とんでもないことが起こるというのに。。。


車を走らせてるとプーさんから『待ってるよ黒ハートはにぃキスマーク』なる怪しすぎる迷惑メールががく〜(落胆した顔)

近くに来たら連絡すろって言うので、20分くらい手前で電話すると『釣れてるよ!』と。

やっぱり二人は早くに到着して、竿を出してたよむかっ(怒り)

ホント座ったところに竿が置いてあって、ケツに刺さって新たな快楽に目覚めちゃえばいいのに。。。


集合場所に到着。

トイレを我慢していた千代。そこに一台の怪しいプーさんの車が到着。

『トイレ!』その一言を残して走り去る千代。その後ろを鬼の形相で全力で追いかけてくるプー。

「やだ、何この人!追いかけてくる!?!?」

プーさんも我慢していたらしい。。。

集合時の挨拶くらいちゃんとすりゃいいのに、トイレで沈々握ったまま済ませるのもこの二人ならでわw

握った手もそのままに外で春雨さんと軽く挨拶を交わし、酒宴の材料を調達に。


しっかし寒い!

東京の気温とはえらい違い。ここで、長女との壮絶な戦いの末に辛くも勝利したことで用意した上着を入れ忘れたことに気が付く。

『ヤツだ。。。ヤツのせいだ。。。この恨み、晴らさで奥秩父。。。まったく、母親の顔が見てみたいもんだむかっ(怒り)

呪っても忘れた服が気を読み取って瞬間移動してくる訳でもなく、ベイシアで買えと俺の心に呼び掛ける。

ベイシアにて、食料・酒・ぬくもりてぃを購入。

レジのマダムに『すぐ着るからタグとって』と生まれたての小鹿のように震えながら懇願し、一路野宿先へ。


野宿先に着くころにはすっかり日も沈み、ランタンに明かりをともすところからスタート。

私のランタンは乾電池式なので一発点灯。プーさんはシコシコとHな動きをしながら加圧してます。

さて、はじめっか〜!!

ayasiiossann.JPG

酒を配り、つまみを広げ、写真を撮り(プーさんが)のところで出来る男こと春雨さんが1本のボトルを取り出す。

『回復薬グレート』ではなく、シャンパンexclamation&question

すげぇ!さすができる男!!

プーさんと二人だったら、プーさんはノンアルBeerでGeroってそうなくらいなのに。


酒を酌み交わしながら話題は釣り、タナゴとの出会い、プーさんの猥談、プーさんの下ネタetc。。。

話は尽きず、楽しい時間も続くけど、凍死の危険も静かに近づいてくる。

カップラーメンをすすり、それぞれ寝床に。

私はプーさんと夜の営みもあるのでハイエースで揺れるハート

もともとイビキをかくたけ千代。酒が入ればなおさらなんだけど、ハイエースのシートを倒して寝ると気道が詰まるのねwwww

かなりイビキかいてたと思います。喉の痛みと口の渇きで目が覚めたころにはプーさんは外でコーヒー入れてました。。。

プーさんごめんね><

P1010070.JPG

コーヒーで眠い目を覚ましたところで朝食の買い出しに。

警邏中のパトカーにしっかりマークされつつも、おにぎりとみそ汁と漬物を購入。

春さんは夢の中。

なかなか起きてこない春雨さん。『死んでんじゃね?』とプーさんが車をユッサユッサ!

優しく揺り動かすと春雨さんが眠そうな目をこすりながら起床。

昨晩から気になってたんだけど、社会の窓全開でシャツが沈々のように飛び出してるんだよねwww


朝食が終わり、最初のポイントへ移動。

ここが私のタナゴ釣りの原点であり、プーさんとの仲の原点。

私にとっては思い出の場所だし、大切な場所。

って、アハハハハハハハハハハハハwwwwwwwww

ナニコレ珍百景。。。

面影がないくらいに無機質に護岸されたポイント。

川底はさらわれ、岸辺に巻き広げられた川砂。

行政、ぶっ飛ばす!!!そう思ったところで四足歩行の獣を連れた御仁が『奥の方で釣れっからよぉ!入れ食いだぁ』

第一村人発見の瞬間であった。

御仁のいう方向に目をやるとプーさんと出会ったころの面影を残したボサ場が。

入れ食いどころかアタリもないし、フナの叩きは凄いしで撤収。

何年後かには元に戻るといいけど。。。


次のポイントはプーさん達が前日にフライングした場所。

覗き込むとヒラウチが♪

心躍るがいま一つ超過が伸びない。上流にプーさんが居るから?

でも、そこは流石は我らの春雨師匠。お手本というくらいの釣り姿で両方をポンポンと釣りあげてる。

プーさんは、おバカトークに一生懸命で全く釣りに集中してない。

だから、うちの職場でも『チバ汁』として人気者なんだよ。会ったこともないのに。。。

どうも竿がちょっと短いみたい。竿を変えようかとも思ったけど、そこまでの距離の違いでもなさそうなのでヒョイとブロック一個分水面側に移動。

この移動のおかげで釣れるんだけど、足場が悪くて疲れる。。。

腰は痛いし、つま先に体重が掛るしでちょっと楽な姿勢をとってたのがプーさんHP(fuuto.seesaa.net)の写真。

常にあんな恰好で釣りしてる訳ではございませんよ、みなさん。

219713_1937075748_201large.jpg


釣果はそこそこ。楽しい釣りができました♪

で、この3人が終わる訳がNeeeeeeeeeeeeeeeee!!!!!

飽くなき探究心。愛すべき釣りバカ。

これよりやりタナゴを狙います。

春雨さんの案内で行く初めてのポイント。

流れっ川なのでミャク釣りなんだけど、ミャクって苦手意識強いんだよね^^;

アタリは頻繁にあるんだけど、合わせきれず。

やっと釣れたのが♂のオイカワ。

何度かアワセながらも乗らず、諦めかけた時に向こうアワセで何とかヤリGET!

901136_493959167337808_187129324_o.jpg

このあと、バッキバキの婚姻色の♂を掛けるも落とし。。。

小さな♂を掛けるも落としで、終了。

とりあえず目標を達成したのは私と春雨さん。

プーさんはヤリボウズ。

なんでも、寝不足が原因だったとか集中力をバラで使い果たしたとか言ってたww


帰りしなにもう一か所ポイントを叩いてお開きに。

最後のポイントは風が強くて釣りになる状況じゃなく。。。

プーさんがバラを釣っておしまいに。


解散場所までの移動中もプーさんのトークは全壊。

とても文字には出来ない下ネタも飛び交う始末w

それを平泉成の声で言ってみたら、おもしろすぎたwww

『その声だとどんな下の言葉を言っても面白いから、卑怯だ』

とプーさんに怒られましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

そんなこんなで相変わらずの釣行。

タナゴ釣りってデリケートで、ちょっとしたことで人と人とがすれ違ってしまう。

同じ趣味だからぶつかり合うこともあるし、それも必要なことなのかもしれない。

でも、やっぱり私は笑いながら釣りがしたい。

いまいる仲間とはそれが出来る。

バカを言ったり、おちゃらけたり、毒を吐いてみたり。

それをごく自然に出来る、させてくれる私の周りにいてくれる仲間を、そしてその場を与えてくれるタナゴ釣りを大切にしていきたい。

そして本当にジジィになって、ひとりずつ逝っちゃうくらいになっても一緒に釣りをしていられたら幸せです。

今後ともよろしくお願いします^^

あの世でも一緒に竿出せるくらいの仲になれますようにわーい(嬉しい顔)


posted by たけ千代 at 09:30| 東京 ☀| Comment(2) | タナゴ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。